スマスイのカメさんたち【須磨海浜水族園】爬虫類

3.jpg

スマスイのカメさんたち【須磨海浜水族園】爬虫類

スポンサーリンク





4.jpg

スマスイではあちこちで色んな カメさんたち が展示されているよっ

10.jpg

「屋上展望広場」のウミガメプールでは、おやつを待つ ウミガメさん たちが

12.jpg

「おやつまだぁ~~?」 と寄って来ます♪

11.jpg

おおきなおメメでこちらを窺うウミガメさん

13.jpg

ウミガメさんは尻尾でオスメス見分けるコトが出来るんですっ  “太くて長い尻尾“ を持っているのが オス♂ 短くて見えづらい尻尾がメス♀のウミガメさん。 このコの尻尾は短いからメスみたい

14.jpg

もうひとつ “前脚のツメの大きさ” でオスメスを見分けるコトが出来るウミガメさん。 比較するモノが無いからこの写真じゃよく分からないけど、ヒレのような前脚にぽちっとあるのがツメ  オスは交尾のときに前脚のツメを使ってメスの甲羅にしっかりと抱きつくため、メスより大きくてしっかりしたツメを持っているんだよ

7.jpg

おなじく屋上展望広場で待ってる リクガメさん  このコたちも「おやつちょーだぁーーいっ!!」と大きなからだでドスドス音を立てながら駆け寄って来てくれますっ

5.jpg

こちらは「世界のさかな館」にいる スッポンモドキさん

8.jpg


9.jpg

かわいい ぶたっぱな と、ヒレのような大きな前脚で優雅に泳ぐ姿が魅力ですっ

6.jpg

“生態系に害を及ぼす可能性がある” として特定外来生物に指定され、駆除の対象となってしまった ミドリガメ こと ミシシッピアカミミガメ を受け入れている「カメの楽園 亀楽園」

16.jpg

甲羅干し中のカメさんの背中にハトさんっ 笑

17.jpg

アカミミガメのほかにもイシガメさんやクサガメさんもいるみたい

15.jpg

卵のときの温度で性別が決まるウミガメさん。温暖化によって メス化 が進んでしまっているのが心配ですねっ..

= スマスイのカメさんたち =

スマスイの可愛いカメさんたちをご紹介っ♪

~ 会える場所 ~
「須磨海浜水族園」
兵庫県神戸市須磨区若宮町1-3-5
JR「須磨海浜公園駅」から徒歩約5分
山陽電鉄「月見山駅」から徒歩約10分

スポンサーリンク






“スマスイ” の愛称で親しまれる水族館「須磨海浜水族園」の様子はコチラから
須磨海浜水族園まとめ
3.jpg

人気の “イルカライブ” や “さかなライブ” アザラシにタッチも楽しめる♪ 神戸市民の憩いの場 須磨海浜公園内にある水族館「須磨海浜水族園」“日本の水族館発祥の地” といわれる神戸の街でスマスイの愛称で市民に親しまれる歴史ある水族館『スマスイ』へ行ってみよう♪

= 古代魚ガーパイクとカメ =

ちょっとぽっちゃりのガーパイクと呼吸するカメさん♡

= イワシの群れとゴンズイトルネード =

きらきらイワシの群れと迫力のゴンズイトルネード!!

= アシカとアザラシ =

ホースで遊ぶ可愛いアザラシさんの姿とぐるぐる泳ぎ回るアシカさん

= 大人気イルカライブ =

スマスイの大人気ライブショー「イルカライブ」の模様をどうぞっ♪

スポンサーリンク





"スマスイのカメさんたち【須磨海浜水族園】爬虫類"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

うしさん

名前:
うしさん
好きな牧場:
六甲山牧場
行きつけの動物園:
神戸どうぶつ王国
好きな動物:
うしさん・小鳥さん
好きな水族館:
しまね海洋館アクアス
行ってみたい場所:
アフリカ
可愛い動物たちに会いに行こう♪
おウチで動物を飼えなくても いろんな場所で会える可愛い動物たちに癒される。。♡ そんな大好きな動物たちをご紹介♪

最近の記事

過去ログ

カテゴリ

ラベルリスト

最近のコメント