ちょっと変わったお魚たち【須磨海浜水族園】世界のさかな館

3.jpg

ちょっと変わったお魚たち【須磨海浜水族園】世界のさかな館

スポンサーリンク





4.jpg

世界の不思議なお魚さんたちがいっぱい「世界のさかな館」

5.jpg

「世界のさかな館」では絶滅が危惧されている 日本の希少淡水魚 たちもたくさん展示  川遊びで見かけるおなじみのお魚さんたちもいっぱいいるよっ

6.jpg

まぁるい筒のなかが落ち着くのかな?

7.jpg

水面に半分顔を出して泳ぐお魚さんは ヨツメウオさん

8.jpg

ボケボケだけどこれがヨツメウオさんのお顔 “ヨツメ”っていっても目が4つあるワケじゃないよ。大きなおめめの黒目の部分が上下に分かれていて水の中と外を同時に見られるという仕組みになってる。おまけにムツゴロウさんみたいに泥の上にもあがるコトが出来るから、水中の敵からも逃げられるし上空の敵も警戒できるというとってもハイスペックなお魚さん

9.jpg

このかわいコちゃんは アリゲーターガー  最大3mにもなるガーの仲間では最大の種。笑ったようなお顔に見えるのが可愛いっっ

10.jpg

池の中の鯉.. に混じって 池の底のプレコ!?

1.jpg

ガラスにぴたっとくっついてる内臓スケスケのこのコは? チャイナバタフライプレコさん  流れの速い渓流に棲んでいて、吸盤状の胸ビレと腹ビレで岩の表面にしっかりくっつくコトが出来るお魚さん  プレコって名がついてるけどプレコじゃなくてコイの仲間

11.jpg

ハサミにふさふさの毛!? を生やしたカニさんは モクズガニさん

12.jpg

カニさんってハサミを器用につかって何かを一生懸命お口にはこんでいるけど..

13.jpg

ほんのちょっとづつだから、なかなかお腹いっぱいにならないね

14.jpg

中華料理で有名な 上海ガニチュウゴクモクズガニさん のコトなんだって  でも「特定外来生物」に指定されているから生きたまま輸入されるコトは無く、展示されているモクズガニさんは日本の川にいるモクズガニさん  ハサミに生えた 絨毛(じゅうもう) はオスのモクズガニさんのほうがふさふさらしぃので、川で立派な ふさふさ を持つモクズガニさんを見かけたら男の子♂ なんだな。って思ってイイかもっ

= ちょっと変わったお魚さんたち =

お腹スケスケ!? 変わったお魚さんたちがいっぱい♪

~ 会える場所 ~
「須磨海浜水族園」
兵庫県神戸市須磨区若宮町1-3-5
JR「須磨海浜公園駅」から徒歩約5分
山陽電鉄「月見山駅」から徒歩約10分

スポンサーリンク






“スマスイ” の愛称で親しまれる水族館「須磨海浜水族園」の様子はコチラから
須磨海浜水族園まとめ
3.jpg

人気の “イルカライブ” や “さかなライブ” アザラシにタッチも楽しめる♪ 神戸市民の憩いの場 須磨海浜公園内にある水族館「須磨海浜水族園」“日本の水族館発祥の地” といわれる神戸の街でスマスイの愛称で市民に親しまれる歴史ある水族館『スマスイ』へ行ってみよう♪

= 古代魚ガーパイクとカメ =

ちょっとぽっちゃりのガーパイクと呼吸するカメさん♡

= イワシの群れとゴンズイトルネード =

きらきらイワシの群れと迫力のゴンズイトルネード!!

= アシカとアザラシ =

ホースで遊ぶ可愛いアザラシさんの姿とぐるぐる泳ぎ回るアシカさん

= 大人気イルカライブ =

スマスイの大人気ライブショー「イルカライブ」の模様をどうぞっ♪

スポンサーリンク





この記事へのコメント

うしさん

名前:
うしさん
好きな牧場:
六甲山牧場
行きつけの動物園:
神戸どうぶつ王国
好きな動物:
うしさん・小鳥さん
好きな水族館:
しまね海洋館アクアス
行ってみたい場所:
アフリカ
可愛い動物たちに会いに行こう♪
おウチで動物を飼えなくても いろんな場所で会える可愛い動物たちに癒される。。♡ そんな大好きな動物たちをご紹介♪

最近の記事

過去ログ

カテゴリ

ラベルリスト

最近のコメント